護国神社 蚤の市 HP
Text Size :  A A A


 



蚤の市のお知らせ  (Click!)

  ・護国神社 蚤の市 オフィシャル撮影会 photo作品
  ・護国神社 蚤の市 Fashion Collage


第32回 護国神社 蚤の市 出店者リスト(準備中)

第2回 九州 蚤の市 出店者リスト

旅する蚤の市。in Sasebo vol.3 出店者リスト



各会場へのアクセス

 ●九州 蚤の市 熊本カントリーパーク(CLICK!)

 ●護国神社 蚤の市・みたままつり ナイトマーケット
   ・公共交通機関のご案内
   ・近隣駐車場のご案内


護国神社 蚤の市 Facebook
護国神社 蚤の市 Twitter(gokoku_Dpart)
護国神社 蚤の市 instagram(gokoku_dpart)

D-part

Img_ccb591ab998c509b1e32bca9a5b171fe
お問い合わせをいただいている、蚤の市当日の近隣駐車場についてですが、
現時点で確定している大きめの駐車場のご案内をさせていただきます。

阿蘇の関係者の方々のご協力で、無料で駐車できるスペースを
いくつか確保することができました。

詳しくはこちら (Click!) でご確認ください。

今回、『阿蘇JA』駐車場~『蚤の市会場』間限定で1コインタクシーを運行しております。
詳しくはひとつ下の記事にてご確認ください。


蚤の市当日は、スタッフが道路の要所要所で駐車場のご案内をいたします。
駐車場の場所や、空き情報など、分からないことがありましたら、
お気軽にお尋ねください。

また、当日は商店街や旧女学校跡地など、会場になっている部分には車両は進入できません。
車を近くに寄せて、大きな荷物などを積み込まれたい方は、スタッフにご相談ください。


※近隣道路への路上駐車は周辺の方のご迷惑になりますので、
 ご遠慮ください。



△ HPページトップへ △
Img_fca50b607f12b81d58ac659954e97718
旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5へ公共交通機関を利用してご来場される場合、
以下の乗り継ぎが便利です。

①JRを使ってJR豊肥線 宮地駅で下車後、
 宮地駅前バス停より
 九州産交バス 「山田経由 内牧行き」か「道尻・内牧経由 阿蘇駅前行き」に乗車後、
 『栄通り』バス停か『宮地中央』バス停で下車するとスムーズにご来場いただけます。

 熊本駅発 JR豊肥線 時刻表 (Click!) 
 宮地駅前発 九州産交バス 時刻表 (上記画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。)
 九州産交バス 阿蘇・小国地区 路線図 (Click!) 
 ※九州産交バスについて 時刻表の左から2列のバスのみ、会場最寄を運行しますので、
  乗り間違えのないようにお願いいたします。



②九州産交バス「やまびこ」 宮地駅前で下車後、
 宮地駅前バス停より
 九州産交バス 「山田経由 内牧行き」か「道尻・内牧経由 阿蘇駅前行き」に乗車後、
 『栄通り』バス停か『宮地中央』バス停で下車するとスムーズにご来場いただけます。

 熊本駅前発 九州産交バス「やまびこ」 時刻表 (Click!) 
 宮地駅前発 九州産交バス 時刻表 (上記画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。)
 九州産交バス 阿蘇・小国地区 路線図 (Click!) 
 ※九州産交バスについて 時刻表の左から2列のバスのみ、会場最寄を運行しますので、
  乗り間違えのないようにお願いいたします。



『宮地駅前』から九州産交バスを利用してご来場する場合、
行先・経由先にはご注意ください。同じ行先でも経由が違うと最寄バス停に行きません。
(阿蘇駅前行は特にご注意ください。)
ご心配な方は、運転手さんに「阿蘇神社方面」に行くかどうか、乗る前にお尋ねいただくと確実です。

最寄バス停は
『栄通り』
『宮地中央』 です。



その他、宮地駅からタクシーもご利用できます。
大阿蘇タクシー 0967-22-0825
宮地タクシー  0967-22-0161

こちらもご利用ください。



△ HPページトップへ △


Img_c4c9a149e7d13f277e696bde3f55d0bb
今回旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5では、
アコースティック・ギター・ユニット『flexlife』さん (Click!) による
投げ銭アコースティックライブが開催されます!

会場及び時間は
1. ひろば会場 11:00~
2. etu会場 13:00~
 (※会場は入れ替わることがあります。)
で予定しています。


阿蘇の青空のもとで、のんびりまったりアコースティックライブ。
蚤の市の雰囲気にぴったりなお二人のライブをぜひ楽しんでいってください!


投げ銭ライブです。
また、flexlifeのCDを本部テントおよびetuにて販売していますので、
気に入っていただけたら、ご購入いただけるとうれしいです!




アーティスト紹介

【flexlife /フレックス・ライフ】

大倉健 (G)と 青木里枝 (Vo)による、アコースティック・ギター・ユニット。
関東から熊本の古い一軒家へ住まい、移住者や地元の方々とふれあいながら
新たな暮らし方に挑戦中。

"せつないけど たのしくなる” というのはライブの目撃談。
大倉健はウクレレワークショップ "カフェレレ部” をギンギラ食堂(河原町)にてスタート。
青木里枝は歌唱したCMソング(はじめてのキズ/ジョンソン&ジョンソン" バンドエイド)が
現在オンエアー中。



【flexlife /フレックス・ライフ】

Twitter  (Click!) 
FaceBook page  (Click!) 
熊本の暮らしとライヴ  (Click!) 

Img_1241b3a458315fd05bfacf8459451261
現在発売中の外戸本(がいどぼん)5月号 (Click!) 
旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5をご紹介いただいております。

今月号は『阿蘇・くじゅう・小国』特集です。
阿蘇周辺の見どころスポットや、温泉、グルメなど、
1冊まるごと阿蘇のおススメ情報が満載です。

阿蘇周辺の観光やおいしいもの巡りなどを計画中の方にとって、
かなりお役立ちな1冊です。

書店のほか、コンビニなどでも購入できます。

外戸本(がいどぼん)5月号 ¥320
Img_1372e3d3d498be3ec38e659f4a5fa428
Img_74e3c3b0cbed237e6fb3e81cf6d2c809
今回、会場で配布予定の会場案内図とフードメニューです。
会場案内図の方には、ご出店者の方の一覧を載せていますので、
お気に入りのお店の名前をチェックしたりと、ご活用いただけたらと思っております。
※画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

ひろば会場入り口の案内所にて配布していますので、
まずはこちらにお立ち寄りいただき、お手に取ってみてください。


気になるのがトイレの場所。
マップ上には『W.C』として記載しています。
場所は
①阿蘇神社の楼門前にある駐車場内
②ひろば会場に入ってすぐ左の、消防車格納倉庫内(仮設トイレ)
③商店街内 水の駅 奥
④商店街内 とり宮 奥
⑤etu会場内 常設トイレのほか、仮設トイレもご用意しています。

いずれも案内看板を出しています。
判らない場合はスタッフに気軽にお尋ねください。


お買い上げいただいた、大きな荷物の積み場所も数ヶ所確保しています。
こちらも会場内のスタッフにお尋ねください。


こういったイベントでよくあるのが、ちいさなお子さまが迷子になったり、落し物をしたり。
当イベントのツイッターやフェイスブック上にて、
会場内の様子の発信と併せてこれらの情報もお知らせしていければと思っています。
携帯で読み込めるQRコードも記載していますので、アクセスしてください。

護国神社 蚤の市 Twitter  (Click!) 
護国神社 蚤の市 Facebook  (Click!) 



画像のデータは以下のリンク先からプリントアウトもできます。

旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5 会場MAP  (Click!) 
旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5 飲食メニュー   (Click!) 




△ HPページトップへ △
Img_574c57528f000c8f711fb69048532062
ここ一週間は天気予報とにらめっこが続く日々でしたが、
日を追うごとに徐々にうれしい天気に変わってきています。

前日土曜日は終日雨の予報ですが、
当日4/7日曜日は今のところ曇り時々晴れの予報が出ています。
降水確率は大体30~40%くらい。
何とか大丈夫そうなレベルにまでなってくれました。

万が一雨でも「雨天決行」ですので、
お越しをお待ちしております。

ただ、気温はぐっと下がる見込みです。
阿蘇は平地より若干寒さを感じやすいので、
あたたかい服装で来られることを強くお勧めいたします。
もしもの雨にも備えて、雨具の用意もあったほうが良いかも。
あたたかい食べものや飲みものも充実してますので、そちらであったまってください。


今日は設営のためスタッフ一同阿蘇に向かいます。
現地の様子など、facebookやtwitterなどで情報発信していくつもりです。

護国神社 蚤の市 Twitter  (Click!) 
護国神社 蚤の市 Facebook  (Click!) 

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。



△ HPページトップへ △
Img_38c3b71856592a0de938343dc9d99069
●「旅する蚤の市。in 阿蘇」 vol.5  開催のお知らせ

 【日時】 2013年4月7日(日) 9:00~15:00 (雨天決行)
 【場所】 阿蘇神社参道、門前町商店街、etu敷地内

 【主催】 旅する蚤の市。in 阿蘇 実行委員会
      お問合せ 090-6633-0559(D-part)


今回は会場が少し大きくなり、より楽しみやすくなります。
また、いろいろと新しい企画も準備中。
詳細が決定次第、こちらのHPにてご紹介させていただきます。


□□□□□   旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5 関連記事 ショートカット   □□□□□
 ・旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5  当日の天候について  (Click!)  4/6 up!
 ・旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5  当日配布予定の案内図&フードメニューです  (Click!)  4/5 up!
 ・外戸本(がいどぼん)5月号は阿蘇・くじゅう・小国特集です!   (Click!)  4/4 up!
 ・旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5  『flexlife』 ライブ開催のお知らせ  (Click!)  4/3 up!
 ・旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5  公共交通機関のご案内  (Click!)  4/3 up!
 ・旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5  近隣駐車場のご案内  (Click!)  4/2 up!
 ・旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5  1コインタクシー運行のお知らせ  (Click!)  3/31 up!
 ・旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5  フードメニュー ご紹介  (Click!)  3/26 up!
 ・春の阿蘇神社・門前町商店街界隈のイベント情報  (Click!)  3/21 up!
 ・旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5  ワークショップ開催のお知らせ  (Click!)  3/13 up!
 ・旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5  オフィシャルカメラマン 募集のお知らせ  (Click!)  3/8 up!
 ・旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5  協賛店舗の皆さま   (Click!)  3/1 up!
 ・旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5  ご出店の皆さま  (Click!)  2/26 up!



△ HPページトップへ △
Img_386199a6de77e6306d962e00116a5c49
旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5、おかげさまで大盛況のうちに、無事に終了いたしました。

朝方はまさかの雪(!)すら舞う、極寒の天候の下での開催でした。
前日の雨で、場所によっては足元がぬかるむところもあったり
始終吹き付ける寒風や、ポツリとくる小雨もあったりしましたが、
時折り柔らかな日差しもあり、今回も本当にたくさんの方々にご来場いただきました。

決してベストコンディションとは言えない状況の中、
足元が不便にもかかわらず、ご来場いただいた皆さま、
そして凍える天候の下でも、蚤の市を盛大に盛り上げてくださった出店者の皆さま、
ほんとうにありがとうございました。

天候には恵まれませんでしたが、
いろんな意味で主催者冥利に尽きる、楽しい1日でした。


次回は10月頃の開催を予定しています。



今回の反省点を踏まえ、次回以降もっともっと皆さまに
楽しんでいただける蚤の市にしていきたいと、
早くもいろんなアイデアが実行委員会のメンバーから出てきています。

さらに一層楽しめるイベントにしていきたいと思っております。
半年後をどうぞお楽しみに!


最後に

悪天候にもかかわらず、ご来場いただいた皆さま
お時間を割いてアンケートにご協力いただいた皆さま

季節外れの寒さの中にもかかわらず、蚤の市を盛り上げてくださった出店者の皆さま

協賛いただいたお店や、企業の皆さま
TwitterやFacebookで蚤の市を応援してくださった皆さま
フライヤー配布を快くお引き受けくださった店舗の皆さま
旅する蚤の市。in 阿蘇を紹介してくださったメディアの皆さま

オフィシャルカメラマンの皆さま、
撮影会を主催、運営してくださったHaco photoshopさま

素敵なライブを披露していただいた、flexlifeさま

楽しいワークショップを開催してくださったザ・キャビンカンパニーのお二人。


後援いただいた阿蘇市の皆さま
会場確保のためにいろいろとこちらのわがままを聞いてくださった地元の皆さま

素晴らしい会場を提供してくださった阿蘇神社さま、古和さま


そして、楽しい蚤の市にすべく、共に考え、動き、そして実践してくださった、
仲町繁栄会、阿蘇人塾の皆さま


皆さまのおかげで、このような素敵なイベントが開催できたこと、
感謝の気持ちでいっぱいです!


ほんとうにほんとうにありがとうございました。




△ HPページトップへ △




Img_a5f354d897cf81a9e5ebb2a03ad3c339
たいへんたいへんお待たせいたしました!
旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5にて、Haco Photoshop  (Click!) さん率いる
「オフィシャルカメラマン」の皆さんに撮っていただいた作品、
いよいよ公開です!

雪、みぞれ、雨、曇り、晴れのめまぐるしく変わる天気で、
しかも一日中寒風が吹きつける中の撮影会でした。
シャッターを切る手もさぞかし震えたことと思います。

それにもかかわらず、素敵な作品を
ほんとにたくさんたくさん撮っていただきました。

かわいいもの。
面白いもの。
美味しそうなもの。
そしてたくさんの楽しそうな笑顔。

今回もたくさんの『楽しい!』がいっぱい詰まった作品ばかりです。

その中の一部ですが、
ウェブアルバムにてお披露目いたします。
「写真の中の」蚤の市もぜひ楽しんでいってください!

ほんとにたくさんの写真をいただいたので、
全部アップロードするのに時間がかかります。
毎日少しづつ上げていきますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.5 オフィシャル撮影会 photo作品
・「風景」 4/19 up!
  PC版 (Click!)  
  携帯版 (Click!) 
・「人物」 4/17 up!
  PC版 (Click!)  
  携帯版 (Click!) 


HP上部の「 旅する蚤の市。in 阿蘇 オフィシャル撮影会 photo作品 」 (Click!) からも移動できます。



最初に出てくる小さな画像(サムネイル)をクリックすると、
大きな画像でご覧いただけます。
次の写真を表示するには、画面上部の早送りアイコンで操作してください。
また画面上部のアイコンで、スライドショーなどお好みの表示スタイルに変更できます。
(PC版のみ)







今回、ご参加いただいた「オフィシャルカメラマン」の皆さんです。

・kayo yoshiharaさん
・enchanさん
・Twinさん
・濱田 直人さん
・Makiさん
・Hiromi Sugimoriさん
・宮崎久恵さん
・ひろみんさん
・安東 太吉さん
・竹野 和也さん
・わだもんさん
・坂井 亮太さん
・makoさん
・chiakiさん
・中谷さん
・simplestyleさん
・あさいさん
・わかめさん
・澤田 征樹さん
・みんとさん
・みさきちさん
・かこさん
・江梨子さん
・T高さん
・sachieさん
・内藤 善行さん
・Kentaro+Noguchiさん

皆さま、たくさんの素敵な写真、
本当にありがとうございました。

最後にこの企画を運営してくださったHaco.photoshopさん、
このたびはたいへんお世話になりました。

また次回もぜひ!よろしくお願いいたします。




△ HPページトップへ △
Img_dc368f6fba0ab2513f6a0866f498a980
第16回 護国神社蚤の市 出店者紹介 その1
5月18日(土) 出店予定の皆さま


【Aブース (大濠公園側 参道)】
こじか堂
・キノコMARKET
・Crystal Ocean Blue
アンティークギャラリー あんてれ
アンティーク・マイルストーン
天使がまいおりる
骨董ギャラリー いゑなか
・Muraku
KOYA
亜細亜民藝きらきら
アンティーク伯爵館
Qui tico co
nibbles
・地球屋
Antique Shop BRIGHTON
・アンティーク華乃家
・MaNa Kebab
DECOMP
クラシノノミノイチ 
おもしろい屋
クレールドリュヌ
・うえなみ商店
アングレットガーデン 
tronc
Zakka Verde
Brocante&Mercerie Annie
Brocante-Chandelle
アンティーク振子
・夢幻房 はなだ
きものさろん古都里
yan gang brocante
café à table
カラフルブティック モア
・DICE


【Bブース (参道中央広場)】
ホァンホァン
・アンティーク昭和
・桜咲
・antiques o-da-da
・栄堂
・ヘリンボーンズ
・春山亭
・ミルクホール
FREDDY BROS.
しろつめ 
・日の出商店
・アンティークつちい
COCTEAU
ATLAS
・のらや
ファースト・トリップ
・ひろせ商店
古物商かんぢや
トロイメロイ
・徘徊堂
・アンティークショップまゆつば屋
バルーンショップ・ピッピ


【フードコートA (参道中央広場 手水舎前 白テント内)】
Petani coffee
POPCOFFEES
アジアンフード イムキッチン
お好み焼きだるま
おやつcafe Lequeux
ngon ngon
養生カレー
欧風ライスカレー ケンズ
・ジェラート工房リモーネ


【フードコートB (参道中央広場 白テント内)】
・カントリーオーブン
エピドール
BLANC
・浜秀
和み菓子屋 市松
パパの手作り工房
ピエロのラスク
瓶詰屋ハレノヒケノヒ
ヒバリカフェ
ケンジーズドーナツ
sandelica


【Cブース (六本松側 参道)】
・恵比寿堂
Cotone
Dinette
雑貨なの
zaccafeおやつ
Beautemps
June Quilt
FOLK MATERIAL Reborn
Office MEG
antenne 
・Zakka Polka Dot
・GRIMM
吉田健宗陶磁器工房
antiques & oddities VOILA!
Clover
ナヤンコ書店
kozakura
・deco
Happy Dot
ブローインハウス
手芸雑貨店Tutti Frutti
STORY
J'aime confortable 
博多鴨工房(ank)
cococafe 
 


【本部 (参道中央広場 手水舎前 白テント内)】
青空人間
ILYA 
BOCKLE
Linen+room
・収納木屋
po'como'
・一風
たろうのおでかけ 


※5月19日(日) 出店予定の皆さまのご案内は一つ上↑の記事です。 (Click!) 


(順不同、敬称略)



△ HPページトップへ △
Img_d12428a59bcc89c9c153630b50656dbc
第16回 護国神社蚤の市 出店者紹介 その2
5月19日(日) 出店予定の皆さま


【Aブース (大濠公園側 参道)】
へんてこマーケット
いやま今昔堂
・アナベル
野村建設
spoonful
FLEAMART.
・古道具 古賀 
・オイゲン
懐古雑貨 レヴュー
etu
full tool
PLANTS MARKET  baobab
・SUNWORKS
・糸島書店
けやきの杜cafe
Poorman’s Gold Leather Works
Virtual trip
新鮮堂
NANA CAFE
クラシノノミノイチ 
おもしろい屋
クレールドリュヌ
・うえなみ商店
アングレットガーデン 
tronc
Zakka Verde
Brocante&Mercerie Annie
Brocante-Chandelle
アンティーク振子
・夢幻房 はなだ
きものさろん古都里
yan gang brocante
カラフルブティック モア
・DICE


【Bブース (参道中央広場)】
HOBBY GARAGE
・栄祥
こどもみらい
お気軽古着物・古布 ゆずの木
・點
・ふくや
bootymarket
PISKEY VINTAGE -イギリスのふるいものかわいいもの-
Antique & Zakka KOKOPELLI
ゴーイングベルボ
・生活雑貨 藍
・WAKUWAKU
COCTEAU
TERUCEIRO
ATLAS
・のらや
ファースト・トリップ
・ひろせ商店
古物商かんぢや
トロイメロイ
・徘徊堂
・アンティークショップまゆつば屋
バルーンショップ・ピッピ


【フードコートA (参道中央広場 手水舎前 白テント内)】
焙煎屋
マイティガル
・NORYNO
日々ノ珈琲
ビストロ バビロン
・キャデラック・ランチ・スロゥリィ
欧風アジアンTUK
深草
COCON GELATO



【フードコートB (参道中央広場 白テント内)】
粉kona屋
空のパン
NANAPAIN
Piccola Felice
ひるねこ食堂
cafe Teco
KURUMI
Amis
フロレスタ藤崎店
桜cafe ~シフォン~
カンブツ+cafe 空豆
albus


【Cブース (六本松側 参道)】
・工房・國
わんこの洋服屋
池松自然農園
flower&green Lagurus
・flower FINE
*moA*
・リッチモンド
おしゃれハンドメイド雑貨店 Sally
Duca antique
Ornate tutu
66dish
緑門
yururi*
MARKT
morizoo cafe
Porch Drop
Room:105 
ザ・キャビンカンパニー
calocalo
BAMAKO
イビサスモークレストラン
ブローインハウス
手芸雑貨店Tutti Frutti
STORY
J'aime confortable 
博多鴨工房(ank)
cococafe 
 


【本部 (参道中央広場 手水舎前 白テント内)】
青空人間
ILYA 
BOCKLE
Linen+room
・収納木屋
po'como'
・一風
たろうのおでかけ 


※5月18日(土) 出店予定の皆さまのご案内は一つ下↓の記事です。 (Click!) 


(順不同、敬称略)



△ HPページトップへ △
Img_aa11dff4f9c7b8abd28fc5abc0995bbc
第16回 護国神社 蚤の市 「協賛店舗の皆さま」をUPしました。
こちらからどうぞ (Click!) 


今回は78店舗の皆さまにご協賛いただきました。
毎回たくさんの方にご協賛いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。


第16回 護国神社 蚤の市のフライヤー裏面に掲載させていただいてます。

どのお店もおススメしたい素敵なお店ばかりです。
ぜひぜひ足をお運びください。




△ HPページトップへ △
第16回 護国神社 蚤の市を一緒に盛り上げてくださる、
運営サポートスタッフを募集いたします。
簡単な業務内容ですので、未経験の方も大歓迎です!

イベント運営に興味のある方、
古いもの、雑貨が大好きな方のご応募をお待ちしております。

■ 募集内容 ■ (①~④ 複数応募可)

① 5月17日(金)13:00~18:00頃まで
 「会場設営サポート」 5名(男性のみ ~30歳くらいまで)
  テント、什器の搬入・会場設営など
 時給900円(交通費《上限あり》別途支給) 
 途中休憩あり、残業代支給

② 5月18日(土)8:00~16:00まで
 「会場運営サポート」 4名(男女 ~40歳くらいまで)
 会場内の巡回やお客さまの案内、駐輪所の整理など
 時給800円(食事・交通費《上限あり》別途支給)
 途中休憩あり(交代制)

③ 5月19日(日)8:00~16:00まで
 「会場運営サポート」 4名(男女 ~40歳くらいまで)
 会場内の巡回やお客さまの案内、駐輪所の整理など
 時給800円(食事・交通費《上限あり》別途支給)
 途中休憩あり(交代制)

④ 5月19日(日)16:00~20:00頃まで
 「会場撤去サポート」 5名(男性のみ ~30歳くらいまで)
 テント、什器の撤去、会場内清掃など
 時給900円(交通費《上限あり》別途支給)
 途中休憩あり、残業代支給

■応募受付 5月2日まで■
(※採用結果は5月8日頃までにメールにて通知させていただきます。)

以下の必要事項をご記入のうえ、
g_nominoichi@yahoo.co.jp宛にメールを送ってください。

・お名前
・年齢
・性別
・住所
・携帯電話番号
・メールアドレス
・ご希望の日時(①~④の番号で。複数応募可)

ご不明な点がありましたら下記問い合わせ先まで
メールか電話にてご連絡ください。

Tel 090-6633-0559(D-part)
メールはこちら

一緒に楽しんでいただける方のご応募、お待ちしております!




△ HPページトップへ △
Img_481cd64f9c40987cfc337ba3b25e57a8
今回はバルーンアート・パフォーマーの『バルーンショップ・ピッピ』 (Click!) さんにご出店いただきます。

子供たちが大好きなバルーンアート。

楽しいパフォーマンスやおしゃべりを交えながら、
目の前で魔法のようにあっという間に生み出されるかわいい犬や花などの作品。
出来上がっていく行程も見ていてとても楽しめます。

お子さんが大喜びしてくれること間違いなしです。

ご自身の明るくて楽しげなキャラクターとともに
賑やかな蚤の市をさらに盛り上げててくれそうです。


会場内数カ所を移動しながらバルーンアートの作成、販売をしていただきます。
(※主に参道中央のひろば内でのパフォーマンスを予定しています。)
5月18、19日両日とも出店していただきます。
時間は9:00~15:00です。
(途中休憩をいただく場合があります。)

お値段は作品にもよりますが、
1つ ¥200~¥500を予定しています。


どうぞお楽しみに~!




△ HPページトップへ △
Img_49e9caa9b1bea9a86aa11961c023c00b
へんてこマーケット 開催のお知らせ

「ほんとくレトロ館」 (Click!) 前で不定期に開催されている、へんてこマーケット。
今回、第16回 護国神社 蚤の市 会場内で5月19日に開催していただくことになりました。

ちょっと変わった雑貨や、個性的な作家さんの作品などがたくさん集まります。
そして、人気の尾崎人形の絵付けワークショップも同時開催。
ゆる~いデザインがかわいい尾崎人形は、出来上がったら笛になるものもあります。

お買い物やワークショップ、そして楽しいおしゃべりなど、
いろいろ楽しめる へんてこマーケット。
ぜひぜひお楽しみに~。

 【日時】平成25年 5月19日(日) 9:00~15:00(雨天決行)
 【場所】福岡県護国神社 参道 大濠公園側大鳥居すぐ横



へんてこマーケット
『ふつう』に飽きたらいらっしゃい。

今回も”少しクセのある雑貨”が大好きな楽しいお店が集まりました!
また、毎回大好評の佐賀の伝統工芸「尾崎人形の絵付けワークショップ」も同時開催します。
貴重なお話を聞きながら自分だけのお人形が作れるお子様から大人まで楽しめるイベントです。

■出店者
・Tote tote(レトロ雑貨、紙ものなど)
・stella(天然石アクセサリー、アロマグッズ)
Sono figlia u-nica(オリジナルアクセサリー、Tシャツなど)
キタカゼパンチ(ハンコ、バッジなど)
まる歩靴工房(手作りの皮靴、小物など)
・へんてこ組合 (ほんとくレトロ館) (こじか堂)


・ワークショップ 高柳さん(尾崎人形の後継者)
  ワークショップ 10:00~ なくなり次第終了
  参加費は600円・900円です。
  老若男女、楽しめるワークショップです。
  伝統の尾崎人形の絵付けを、感性の思うがままに、
  楽しく自由にデザインしてください。
  出来上がった作品はそのままお持ち帰りできます。




△ HPページトップへ △
Img_6c00c184f8ea471013e97ec8274d70a9
以前、このHPでもご紹介させていただいた、
「工房 黒猫堂」さん (Click!) 主催の素敵なイベント、『朝ごはん研究会』。
護国神社西側にある「黒猫堂」さんの店舗内で、不定期に開催されていますが、
この度、護国神社 蚤の市との同日開催が決定しました。


今回は「豆」をテーマに、各店舗がその日限りの商品を持ち寄ります。

開催日は 5月19日(日) のみ。時間は 7:30~9:30 までです。

ちょっとだけ早起きして、
気持ち良い日曜の朝の空気感を楽しみながら、
美味しいおいしい朝ごはんを食べる!

しあわせな気分で始まる休日。
その日1日が楽しいものになること間違いなしです。


そして、心とおなかが満たされたら、護国神社 蚤の市へ!



【日時】2013年5月19日(日) 7:30~9:30
【場所】福岡市中央区六本松1-4-34 1F 
    「工房 黒猫堂」店舗内
    連絡先 080-1796-2721(工房 黒猫堂)


出店者
深草
kotokoto kitchen
Petani coffee
公園カフェ Bianco Blanco
工房 黒猫堂



※お車でおいでになる場合、近隣にコインパーキングはありますが、数は非常に少ないです。
 護国神社前の大駐車場からそんなに距離は離れていないので、(徒歩1~2分)
 そちらに停めてから、徒歩でおいでになることをお勧めいたします。
 また、護国神社 蚤の市会場へも徒歩1分ほどで行けます。

 地図はこちら (Click!) 



△ HPページトップへ △
Img_7231c792137fada2c777c291a7470a74
恒例となりました、albusさん (Click!) 主催の人気の企画、
『護国神社 蚤の市 オフィシャルカメラマン』撮影会、今回も開催いたします!

日時は5月19日(日) 10:00~。
カメラマンさんたちのそれぞれの感性で
蚤の市の風景を切り取っていただきます。
終了後にこちらのHPや次回のフライヤー、メディアなどで披露させていただきます。

今回は、クラッセSというカメラを一人一台レンタルしてもらい、
35mmフィルム撮影を体験してもらいます。
デジカメでの撮影でももちろんOKです。

詳しくは下記の転載記事 ↓ もしくはalbusさんのHP  (Click!) にてご確認ください。


もはや恒例となりました、オフィシャルカメラマン。
撮影していただいた作品は『護国神社蚤の市HP』でお披露目させていただくほか、
次回開催のリーフレットや、メディアなどの広報で使わせていただきます。

今回は、クラッセS  (Click!) というカメラを一人一台レンタルしてもらい、35mmフィルム撮影を体験してもらいます。
クラッセSは今年7月頃に生産中止になり、全国でも既に数える程しか無くなってきている
貴重なコンパクトフィルムカメラです。



●雨天決行!
当日雨の場合は、カメラが濡れてしまわないようにしっかり対策をしてください。
水濡れが不安な方には使い切りカメラを500円で販売しますので、
当日参加費をお支払いの時に伝えてください。

●マナーを守って楽しく撮影!
オフィシャルカメラマンの名札をお渡しするので、通常よりは快く撮影に応じてくれると思いますが、
お客さんや出店者さんへの配慮を心がけてくださいね。
例:お顔を写すときはひとことかける、店先で粘りすぎない、など...

●フィルムを預けて解散
蚤の市は15時くらいで終了ですが、それまでに撮り終えた方は
撮影済みのフィルムと名札をアルバススタッフにお渡しください。
フィルムは責任を持って持ち帰り翌々日に仕上げますので5月21日以降にアルバス店頭へお越しください。
デジカメで撮影された方は、恐れ入りますがご自身でアルバスまでデータを持って来てください。

日 時:5月19日(日)10時に護国神社中央の鳥居下集合
場 所:護国神社 蚤の市会場
参加費(料金):2000円(クラッセSカメラレンタル/フィルム1本/現像・プリント1本分無料の特典付き)
持ち物:カメラ(何でも良いです/クラッセは全員にレンタルできます)、ご飯代(晴れていたら大きな木の下で一緒に)
定 員:20名

予約方法
◎お名前/(蚤の市のチラシやHP掲載用)ニックネーム/(当日連絡が取れる)電話番号/メールアドレス、
をご記入の上、以下までご連絡ください。
mail : info@albus.in
tel : 092-791-9335
fax : 092-791-9336

当日スケジュール
10:00 護国神社中央の鳥居下集合
10:10 撮影開始
11:30 ご飯を持って鳥居の側の芝生でご飯タイム(自由です)
※早めに食事を購入しないとかなり並びます。12:30を過ぎると売り切れるところもあります。
その後は自由行動です。解散の前の集合はありません。
15:00までに、撮り終えたフィルムを、蚤の市に出店しているalbusの店舗に預けてください。




△ HPページトップへ △
Img_3ebb8f1f9d11cfec0ffb229db10b3583
『青空写真館』by フェアグランド・シャッターズ

前回、大大大好評だった、フェアグランド・シャッターズ (Click!) のお三方による、
青空のもとでの「写真館」、今回ももちろん、開催いたします。

フェアグランド・シャッターズとは、中西ゆき乃、平川雄一朗、篠原隆人のお三方からなるプロフォトグラファーユニット。
護国神社 蚤の市だけでなく、いろんなイベントに出没して、『素敵な笑顔』を撮られています。


今回は、5月19日(日)のみ、蚤の市に出没です!


毎回、笑顔があふれる、楽しそうな写真がいっぱい。
大切な家族との写真、お友達同士の集合写真、お二人だけの記念写真、はたまた、愛しいペットだけのソロ撮影。
どんな写り方でも大丈夫です。

そしてそこには自分も知らない最高な笑顔がきっと写っているはず。

蚤の市の楽しい思い出を、そして素敵な笑顔を、青空のもと、特別な写真として残してみませんか?



前回の様子はこちら  (Click!)  ←ぜひぜひご覧ください!楽しい気持ちになれますよ~。




場所は護国神社 参道中央広場 本部テント横です。


日時:5月19日(日)10:00-15:00 ※雨天決行ですが、荒天の場合、中止になることがあります。
場所:護国神社 蚤の市 会場内 (「福岡県護国神社」 福岡市中央区六本松1-1-1)
撮影料:1枚 1000円(2Lサイズ写真をお渡しします。データはついていません)
内容:青空のもと、プロのカメラマンが記念撮影を行います。
ご予約はなく、当日の先着順での参加になります。
お待ちいただければ必ず撮影させていただきます。
写真は20分後にその場でお渡しいたします。



△ HPページトップへ △