護国神社 蚤の市 HP
Text Size :  A A A

※みたままつり ナイトマーケット 2018への出店ご希望の方の募集を 
 6月4日(月)〜23日(土)の期間、募集しております。


 ⇒● みたままつり ナイトマーケット 2018 出店者募集のお知らせ (物販ブース)
 ⇒● みたままつり ナイトマーケット 2018 出店者募集のお知らせ (飲食ブース)

ご応募、お待ちしております。
 



蚤の市のお知らせ  (Click!)

  ・護国神社 蚤の市 オフィシャル撮影会 photo作品
  ・護国神社 蚤の市 Fashion Collage
  ・フェアグランド・シャッターズ 青空写真館


第30回 護国神社 蚤の市 出店者リスト



各会場へのアクセス

 ●九州 蚤の市 熊本カントリーパーク(CLICK!)

 ●護国神社 蚤の市・みたままつり ナイトマーケット
   ・公共交通機関のご案内
   ・近隣駐車場のご案内


護国神社 蚤の市 Facebook
護国神社 蚤の市 Twitter(gokoku_Dpart)
護国神社 蚤の市 instagram(gokoku_dpart)

D-part

Img_cf406317a242d2738d2aaaa1725d776a
旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.7 にご出店の皆さまです。

今回も、魅力的なお店がたくさん登場します!
九州内外の古道具やアンティークのお店、雑貨やグリーンのお店はもちろん、
おいしい食べもの、飲み物のお店などもたくさんたくさん登場します!


今回は旧女学校跡地にあるetu店内にて、『宝の校舎 蚤の市』 (Click!) が同時開催!

両イベントを併せて、150店を超える店舗が、
阿蘇神社参道から、門前町商店街、旧女学校跡地までずらり並びます。


また、アートバルーンのパフォーマンスや、「Flexlife」 (Click!) のライブなど、
お買い物以外でも楽しんでいただけるイベントもいっぱいです。


大人も子供も一日中楽しめる、『旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.7』。
春のポカポカ陽気に包まれた阿蘇を満喫しに
ぜひ、遊びに来てください!


●旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.7

【 ひろば会場 】

うさぎ農園cafe
うつわ倉庫 村川工房
Beautemps
手織工房キヒト
Zakka Verde
パパの手作り工房
cafe a table
Clover
STORY
morizoo cafe
Reborn
しろつめ 
JOICE ON THE TABLE
amboise
ミドリネコ舎
antiques & oddities VOILA!
MARKT
・點
calocalo
HIGASHIYA
アングレットガーデン 
82 Clothing
・ひろせ商店
野村建設
・花星
・のらや
yan gang brocante
スギミドリ
トロイメロイ
・鉄古の部屋
・栄堂
おもしろい屋
古美術・古民芸ながみね
LOITER MARKET
よりみち珈琲
やきいも 笹亀屋

バルーンショップ・ピッピ
・osoto写真館 by Haco.photoshop


【 本部 】

ILYA 
青空人間
BOCKLE
・収納木屋
Anvin 
たろうのおでかけ


【 フードコートA ひろば会場 】

Modern Japanese Style とら
CafePopolus
お好み焼きだるま
Room:105 
POPCOFFEES
Retea
ponchice
養生カレー
カヨカリ
阿蘇 内牧 カレー屋 Bath
NORYNO
nicoドーナツ
hokkori donut coaster


【 阿蘇神社参道会場 】

・生活雑貨 藍
・Muraku
・サクラサキ
アンティーク伯爵館 
いやま今昔堂
Qui tico co
・ホァンホァン
・日の出商店
チアフル セカンド
nibbles
・ミルクホール
ナヤンコ書店
アンティーク・マイルストーン
・WAKUWAKU
full tool
箒屋
和心 菊
・まゆつば屋
cafe + antique KOKOPELLI
・GRIMM
着物屋 一反
・アンティーク華乃家
FREDDY BROS.
yururi*
亜細亜民藝きらきら
pink india lab
Happy Dot ~linenと資材のお店~
flower&green Lagurus
PLANTS MARKET baobab
little vintage
DOLPHIN
bootymarket
・ギャラリー波羅
*moA*
Chaaan
Brocante&Mercerie Annie
・アナベル
アンティークミシン修理士の工房 ミシン一番店
・FINE
Dinette
CANDLE BECHA
・アンティーク昭和
しましまの木
雑貨とグリーンのお店 CoCon
テルミン
・栄祥
cachette
骨董ギャラリー いゑなか
JUNK ART STUDIO “ZUUN”
CONDENSE
mackar
けやきの杜cafe
utuwa+
Poorman’s Gold Leather Works
水谷和音
INDUBITABLY
TERCEIRO
COCTEAU
ごぱん屋 うっでぃー
・Huckleberry Coffee
料理研究舎リンネ 


【 フードコートB 商店街会場 】

ヒバリカフェ
・焼肉 正 
博多鴨工房(ank)
・浜秀
フロレスタ 光の森店
キチココ
地中海料理 DUCK
深草
BANKS
旅するカレー食堂 CATTLE ISLAND
ONE DROP Dining Studio 
手造りかまぼこの店 糸石家 


【 旧女学校跡地会場 】

KOYA
陶工房Ron
Polanka kitchen
CLOVER+CLOVER
Ladybug
雑貨 bb
cochi design and cafe
陶人形作家 にしだみき
工房 calm
Corner
蘭亭
・ハチドリ珈琲
ケバブBOX Laba-Laba
イクイップメントフロア
スパイス食堂BONGA
嬉楽家 * utage


Tien Tien
・古和
・かんざらしの店 結
・アトリエ樹
北風商店
etu


【 特別参加 】

Haco.photoshop (オフィシャル撮影会 + osoto写真館)
バルーンショップ・ピッピ (アートバルーン販売)
Flexlife (ライブ)


★ 同日開催 ★

『宝の校舎 蚤の市』


旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.7と同日に、カフェ・ギャラリーetu店内にて、
人気のお店や作家さんが集まり、その日限りの楽しいイベントが開催されます。

旧洋裁女学校(etu)内を古物家具や古物雑貨、
ハンドメイド・器・花や観葉植物などでディスプレイして、
アンティークな空間をさらに素敵に彩っていただきます。

出店者の方々の情報などは、下記リンクのほか、
「護国神社 蚤の市 HP」上でもお知らせしていきます。

こちらもどうぞお楽しみに!

『宝の校舎 蚤の市』 (Click!) 



△ HPページトップへ △
Img_71fdac2fa5a884b7a9e7300f0b8e741e
旧女学校跡地会場にある『etu』店内にて、
『TAKARA no KOUSHA 蚤の市』 (Click!) 

旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.7と同時開催されます。

主催のcocolo-neさん (Click!) を中心に
古物家具・古物雑貨・ハンドメイド・器・花や観葉植物などを
アンティークな空間にディスプレイして、
訪れた方へインテリアなどのヒントになれればと企画したイベントです。

ぬくもり伝わるハンドメイドもアクセサリーからお洋服まで充実!
温かい手打ちそばや手づくりパン、焼き菓子のcafeスペースもありますので
どうぞごゆっくりと楽しんで頂けたらと思います。


『TAKARA NO KOUSHA 宝の校舎 蚤の市』に、出店ご予定の皆さまです。


ありとみ なおこ  (陶器のブローチ・アクセサリー)  (Click!) 
 
あさ洋裁店&Bloom (チクチクパッチワーク物・アクセサリー)  (Click!) 

Orange House (布小物・編みぐるみ・etc...)  (Click!) 

Big Happy&PENPEN-NE (手染めの革アクセサリー・アートアクセサリー・etc...)  (Click!) 

mocha&38numero (リバティー生地で小物・お洋服・バッグ・etc...)  (Click!) 

mi.estilo (古物家具・古物雑貨・エプロン)  (Click!) 

BIG DOOR (お花・植物・雑貨)  (Click!) 

tanja&gatto (アクセサリー・布小物・和紙アート)  (Click!) 

みころる (陶器・etc)  (Click!) 

cocolo-ne (古物家具・古物雑貨・アンティーク・お洋服・布小物・アクセサリー)  (Click!) 

mokopan petit パンの会 (手作りパン・etc...)  (Click!) 

kei’s-factory (焼き菓子)  (Click!) 

アトレ舎 (シフォンケーキ・スコーン・etc...)  (Click!) 

SIKIMI そば (温かな手打ち蕎麦)



場所は、旅する蚤の市。in 阿蘇の『旧女学校跡地会場』内にある、
「etu店内」です。


旧女学校校舎をリノベーションした素敵なetu店内に、
この日限りの贅沢で楽しい空間が出現します。

思い思いの休日の楽しみ方を満喫していただけたらと思っております。


蚤の市と併せて、こちらもどうぞお楽しんでいってください!




△ HPページトップへ △