護国神社 蚤の市 HP
Text Size :  A A A


 



蚤の市のお知らせ  (Click!)

  ・護国神社 蚤の市 オフィシャル撮影会 photo作品
  ・護国神社 蚤の市 Fashion Collage


第32回 護国神社 蚤の市 出店者リスト(準備中)

第2回 九州 蚤の市 出店者リスト

旅する蚤の市。in Sasebo vol.3 出店者リスト



各会場へのアクセス

 ●九州 蚤の市 熊本カントリーパーク(CLICK!)

 ●護国神社 蚤の市・みたままつり ナイトマーケット
   ・公共交通機関のご案内
   ・近隣駐車場のご案内


護国神社 蚤の市 Facebook
護国神社 蚤の市 Twitter(gokoku_Dpart)
護国神社 蚤の市 instagram(gokoku_dpart)

D-part

Img_89ab8889f39497f21cf82da44e627029
Img_9593502e23f924ad3bc42d39dcff12c1
第20回 護国神社 蚤の市 記念企画 第2弾は、
モノ・コト・マガジン『MADE IN...』さん (Click!) による
ワークショップ・イベントです。

九州のモノづくりを福岡から全国へ発信するWebマガジン『MADE IN...』。
記事を書籍化した、「モノ・コト・マガジン『MADE IN...』印刷版」も好評です。


第20回記念として、『MADE IN...』さん主催で、
2日間にわたり、蚤の市でワークショップを開催していただけることになりました。


※ワークショップは、事前にお申込みの必要な「予約制」と、
 気軽に参加できる「当日受付」の2タイプあります。



●皮細工作家の 「FAR EAST HORIZON」さん (Click!) 
 ①牛革のぬめ革(サドルレザー/生成)を使った本格派の革小物を作ります。(要予約)
 ②電気ペンや刻印で、牛革のぬめ革(サドルレザー)を使った革小物に、自由にデザインして、
  オリジナル革小物を作ります。(当日受付)

●シルバー&ポリマークレイ作家の 「工房Sakura」さん
 ①純銀のアクセサリーを手作りします。カタチや模様など、デザインから楽しめます。(要予約)
 ②「ポリマークレイ」で、好きなカタチ&色のマーブルビーズや、スタンドを作ります。(当日受付)


上記のワークショップを、9月20,21日両日開催していただきます!


ワークショップの内容、予約・参加方法など、
詳細は
『MADE IN...』TOPICSページ  (Click!) をご覧ください。



「何かを作り出す」楽しさを味わっていただけたらさいわいです!
ぜひぜひふるってご参加ください!


同ブース内では『MADE IN...』印刷版のバックナンバー閲覧&販売等も行ないます。
九州の創り手や、個性的なショップの情報が満載の冊子です。
蚤の市にご出店いただいてる方々もたくさん紹介されています。

こちらもぜひ手に取ってご覧ください!




△ HPページトップへ △
第20回 護国神社 蚤の市、記念企画 第3弾は、
ちょっとマニアックな、男心をくすぐる商品を扱われる方々が集う、
「Freaks Market」の紹介です!

我々古いものを扱う業界は、実は(というよりもむしろ)とてもマニアックな方々が多く、
色んな分野に造詣の深い方々がたくさんいらっしゃいます。

そんな「Freaks」の皆さんにちょっぴりマニアックなゾーンを提供させていただき、
これまたマニアックなお客さまに楽しんでいただける場を作れたらいいな、と
前々からひそかに温めておりました。

第20回目の節目にいよいよ始動させていただきます!


出店される皆さんは、どなたも扱われている商品に対しとても想いの深い方々ばかりです。
お買い物はもちろん、店主の方とのディープなおしゃべりも楽しんでいただけたらと思っています。


※場所は護国神社 参道 六本松側 鳥居前 です。



「Freaks Market」にご出店いただく皆さまのご紹介です。


夢幻房 はなだ (9/20のみ)




 『ルアーなどの釣り具』


 毎回蚤の市に出店していただいていますが、今回の「Freaks Market」では
 ご自身の長年の趣味である「釣り」に関連した商品、なかでも『ルアー』を300点以上販売していただきます。
 普及品から自慢のコレクションまで、見応えのあるラインナップ。
 
 
 ルアーの種類は、海釣りの大物用からシーバス釣りのものまで多種多彩です。


 店主から一言
 
 「カーペンターのルアー 中心に沢山のレアなオフショアルアーを大放出します!
  シーバスルアーも持って行きます!!どうぞお楽しみに!」
 
 

アンティーク・マイルストーン (9/21のみ)




 『腕時計、プラモデル、レコード、ヴィンテージ シルバーアクセサリー、楽器 etc』


 「男の子が大好きな」プラモデルや、大人男子にも愛好家の多い腕時計など、
 とにかく男心をくすぐるアイテムに強い「アンティーク・マイルストーン」さん。
 
 ご自分も多趣味であるため、色んな分野での知識も豊富です。

 レアなものも含め、色んなジャンルのものをたくさん持ってきていただきます。
 掘り出し物も見つかるかも?


 
 店主から一言

 「マニアならではの厳選された品揃えでお待ちしております。」
 
 

Sloth (9/20、21)




 『アメリカ アンティーク家具・雑貨、古材と鉄を使ったオリジナル家具』


 福岡県福津市にて、アメリカで直接買い付けた家具や雑貨を販売されているSlothさん。
 現地で学んだというバーンウッドと鉄を組み合わせたオリジナル家具も製作されています。

 いわゆるリメイク作品とは一線を画す、完成度の高いオリジナル家具。
 古材のもつ風格を一層際立たせるデザインが、「かっこいい!」と評判です。

 こちらのオリジナル家具の展示販売のほか、
 これまた店主の感性でセレクトされた、武骨なアメリカンアンティークもたくさん並びます。
 
 男っぽい世界観をぜひ楽しんでいってください!


 
 店主から一言

 「デザインや素材にこだわった、Slothオリジナル家具を見に来てください!」



鉄古の部屋 (9/20、21)




 『鉄素材とメダカ』


 錆鉄ものが好きで、コツコツと集めた古鉄の素材と、
 趣味で飼っている珍しいメダカを持ってきていただきます。
 
 アイデア次第で、オブジェにも実用品にもなる古鉄素材。
 なるべく手を加えず、買っていただいた方のイマジネーションを刺激するような
 味があって、おもしろい鉄たちが雑多に並びます。

 メダカに関しては、「幹之(みゆき)」や「紅桜」、「紅光(べに)」など、
 レアな品種のものから、白メダカなどの普及種までいろんなメダカがやってきます。
 小さいながらも奥が深いメダカたち。
 お買い求めしやすい価格で販売していただけるそうなので、ぜひ覗いてみてください。


 店主から一言
 
 「味のあるサビ鉄と、変わったメダカをたくさん持っていきます!」
 
 


こだわりを持った店主たちによる、ちょっぴりディープで味のあるマーケット、「Freaks Market」。
今までの蚤の市ではなかなか見られなかった、濃ゆ~いブースになりそうです。
好きな人にはたまらない、マニアの世界。

どっぷりと楽しんでいってください!





△ HPページトップへ △
Img_df13d46f4e81560f4e70f31abc8a9372
恒例となりました、ALBUSさん (Click!) 主催の人気の企画、
『蚤の市×ALBUS オフィシャルカメラマン』撮影会、今回も開催いたします!


第20回目を迎えるにあたり、
作品の発表の場や、企画内容など、若干のリニューアルを行うことになりました。

今後、オフィシャルカメラマン作品はALBUSさん主導のもと、
新サイト『ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN』(10月中旬公開予定)にて
ご披露させていただく予定です。

より見やすい形でご紹介できればと思っております。

もちろん今までどおり、Facebookや次回のリーフレット、メディアなどでも披露させていただきます。


また、蚤の市終了後、ALBUSの2階にて『写真おひろめ会』が開催されることになりました。
スタッフの皆さんや、講師の方、そして他のオフィシャルカメラマンの方々と
写真談義、カメラ談義に華を咲かせてください!(参加自由)


今回も2日間ともの開催です。
9月20,21日 両日とも10:00~です。

カメラはフィルム、デジカメ、どちらでも参加できます。



詳しくは下記もしくはALBUSさんのHP (Click!) にてご確認ください。


9月20日(土)21日(日)に護国神社で開催される蚤の市の、オフィシャルカメラマンを募集します!撮影していただいた作品は、新しくなるサイト『ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN』(10月中旬公開予定)でお披露目させていただくほか、次回開催のリーフレットや、メディアなどの広報で使わせていただきます。(掲載していいという方のみのご参加をお願いしています)

フィルムで撮影の方には、秋の始まりの匂いがする色味でプリントします。
ラボを担当するまりっぺ(山下)のスペシャルプリントです。

20日(土)は、ALBUSカメラマンの佐藤竜一郎が、
21日(日)は、毎度おなじみのMasa.さんが、みなさんの指南役として(写真のことをぜひ相談してください!)付き人になります。

さらに今回は、写真のこと、カメラのこと、おしゃべりしながら写真を見せ合う会も設けて、参加者と仲良く時間を作りますよ!

----------------

●雨天決行!
当日雨の場合は、カメラが濡れてしまわないようにしっかり対策をしてください。
水濡れが不安な方や、フィルムを使ってみたい方には使い切りカメラを500円で販売しますので、当日参加費をお支払いの時に伝えてください。

●マナーを守って楽しく撮影!
オフィシャルカメラマンの名札をお渡しするので、通常よりは快く撮影に応じてくれると思いますが、お客さんや出店者さんへの配慮を心がけてくださいね。
例:お顔を写すときはひとことかける、店先で粘りすぎない、など...

●フィルムを預けて、ALBUSにてプリントを受け取り『写真おひろめ会』を開催
蚤の市は15時で終了ですが、13時までに撮り終えた撮影済みのフィルムを、蚤の市会場でアルバススタッフにお渡しください。13時にラボへ持って行き、『写真おひろめ会』の前に事前に現像・プリントいたします。デジカメで撮影された方で『写真おひろめ会』に参加される方は、恐れ入りますが14時までにご自身でアルバスまでデータを持って来てください。撮影した写真の中から10枚の写真をセレクトしてください。

----------------

『第20回記念!蚤の市×ALBUS オフィシャルカメラマン』
日 時:9月20日(土)・21日(日)10時までに護国神社中央の鳥居下集合
場 所:護国神社 蚤の市会場
参加費:2000円(税込)
(35mmネガフィルム1本分の現像・プリント・データCD無料/デジカメプリント30枚無料 いずれか選べる特典付き)
持ち物:カメラ(デジタル・フィルム何でも良いです)、ご飯代(晴れていたら大きな木の下で一緒に)
定 員:各日20名

予約方法
・参加希望日
・写真おひろめ会への参加の有無(※当日変更しても構いません)
・お名前
・ニックネーム(蚤の市のチラシやHP掲載用)
・電話番号(当日連絡が取れる携帯電話)
・メールアドレス
をご記入の上、以下までご連絡ください。
mail : info@albus.in
tel : 092-791-9335
fax : 092-791-9336

当日スケジュール
10:00 護国神社中央の鳥居下集合
10:10 撮影開始
11:30 ご飯を持って鳥居の側の芝生でご飯タイム(自由です)
※早めに食事を購入しないとかなり並びます。12:30を過ぎると売り切れるところもあります。
その後は自由行動です。解散の前の集合はありません
13:00までに、撮り終えたフィルムを蚤の市に出店しているALBUSの店舗に預けてください
15:00~1時間程度 ALBUSの2階にて『写真おひろめ会』を開催。参加者の写真を見せ合いながら写真談義を交わす会です




△ HPページトップへ △
Img_468d284264c7be24632631b8226c501f
Img_19c6e905fdce0a75ac69a1f0600e3c75
Img_253af0f51d5696f34b5ab044ba8af51d
第20回 護国神社 蚤の市、記念企画 第4弾
「オリジナル Tシャツ&トートバックを作っちゃいました!」

20回目の開催ということで、調子にのって作ってしまいました、オリジナルグッズ。

FBのカバー写真に使用しているロゴをアレンジした、
オリジナルTシャツ、トートバックを
蚤の市当日、本部にて販売させていただきます!

TシャツはサイズS・Mでどちらも¥2000
トートバックは¥1500~です。

ちょっとしか作っていません。
お買い求めの際はお早目に~。




△ HPページトップへ △
Img_0bb4d50633549ce3da3c1c395cfc4276
第20回 護国神社 蚤の市 オフィシャル撮影会 その2
「護国神社蚤の市 Fashion Collage by clair de lune」。

毎回ご好評いただいている「蚤の市 Fashion Collage」。
今回もclair de luneさん (Click!) に撮影をしていただきます!

蚤の市にご来場いただいた、素敵な着こなしの方、可愛い方、個性的な方に
撮影をお願いしています。
毎回毎回、とっても楽しみな企画です。


今回も大濠公園側参道入り口 大鳥居付近 Aブースにて2日間とも出店いただいています。
ブースの近辺で、可愛い方、素敵な方、個性的なモノをお持ちの方にお声掛けさせていただきますので、
ぜひぜひ撮影にご協力いただけると幸いです。


蚤の市終了後、clair de luneさんによって
すてきにコラージュしていただいた写真を、
『護国神社蚤の市 Fashion Collage』 (Click!) 
にてご披露させていただきます。
そちらもぜひ!お楽しみに~。


前回までの記事はこちら (Click!) 




△ HPページトップへ △
Img_994461230540c792f66fb5c5d4abc175
Img_bd474d59f492556ff604bbabb84a7558
第20回 護国神社 蚤の市、記念企画のご紹介、トリは
「Greenlife Market」 by 『平田ナーセリー』 × 『シティ情報Fukuoka』。

「暮らしの中に素敵にグリーンを取り込もう!」をコンセプトに、
福岡のグリーン販売の大手、『平田ナーセリー』さん (Click!)  と
福岡の地元情報誌『シティ情報Fukuoka』さん (Click!) との強力なタッグによる、
蚤の市でも初めての試み、グリーンをテーマにした企画イベントが登場します!

場所は大濠公園側の大鳥居前、特設ブースです。

「暮らしとグリーン」をテーマに謳い、しかも蚤の市で開催するからには、
ただ、グリーンを販売するだけでなく、
植物に熱い想いを寄せるアンティークショップや雑貨店の方々にも参加していただくことで、
「グリーンとの楽しい付き合い方」をいろいろと提案させていただこうと思ってます。


参加ショップの皆さまのご紹介です。


グリーン・ガーデニング雑貨

STANDARD MANUAL …グリーン関連の雑貨
TIGRE BROCANTE …ガーデニングに使えるアンティーク素材など
アンティーク振子 …アンティークのガーデニング用品など
haguru cafe …チャイ販売があるかも?
たろうのおでかけ …グリーンと古道具のコラボ作品など

こちらのショップの方々には、お持ちの「自慢の植物」も展示していただきます!
古いものやインテリアと、植物の新しい組み合わせ方など、
参考にしてもらえるアイデアもいっぱいです!


そして、「Greenlife Market」というからには
もちろん肝心の植物も販売させていただきます!


植物展示・販売およびワークショップ

洋ランタカシマ
Tillabooth(住田 卓哉)
平田ナーセリー

こちらの方々には今までなじみがなかった珍しい植物や、
その面白い見せ方、育て方など、いろいろと提案させていただきます。

詳しいスタッフがいろいろと相談にも応じますので、
そのおしゃべりも楽しんでいって下さい。


また、専門家の方々による、ちょっと変わったワークショップも開催します。

①胡蝶蘭の苔玉製作ワークショップ by 「洋ランタカシマ」


 
 ・9月20、21日  両日とも10:00~ 12:00~の2回 
 ・各回とも定員10名ほど(当日受付 先着順)
  ※お申し込みは当日、Greenlife Marketブースにて受け付けます。スタッフにお声掛けください。
 ・料金 ¥2000(材料費含む)


②チランジア(エアープランツ)の着生ワークショップ by 「Tillabooth(住田 卓哉)」



 ・9月21日のみ  11:00~  13:00~ の2回 
 ・各回とも定員10名ほど(当日受付 先着順)
  ※お申し込みは当日、Greenlife Marketブースにて受け付けます。スタッフにお声掛けください。
 ・料金 ¥1000 + 材料費(着生させたいチランジアと台木ほか ※当日、販売しているものからお選びください。)

鉢植えや地植えとはまた違った目線で
「植物の面白さ」を発見してもらえたらうれしいです。


いろいろと盛りだくさんの「Greenlife Market」
「今までにない蚤の市の楽しみ方」を見つけていただけると幸いです。

どうぞご期待ください!





△ HPページトップへ △
Img_ef83bcbef02b024add1961b87be47ff4
※こちら→ (Click!)  のPDFデータで、見やすい画像でご覧いただけます。(印刷もできます。)
 また、こちらの案内図は、当日会場内にて配布しております。


第20回 護国神社蚤の市 飲食店 出品メニューのご紹介 その1
9月20日(土) 出品メニュー

【Aブース (大濠公園側 参道)】

・MaNa Kebab
  ケバブ  ¥500
  トルコアイスクリーム  ¥300
  チャイ(トルコ紅茶) ¥100
  
けやきの杜cafe
  たっぷり木の実のパウンド  ¥500
  レーズンサンドクッキー  ¥150
  スコーンセット 5個入り ¥500

Qui tico co
  どら焼き ¥180~
  どらケーキ ¥200

楽園珈琲 
  ドリップコーヒー hot/ice ¥300/¥350
  カフェラテ hot/ice ¥300/¥400
  フレーバーラテ hot/ice ¥350/¥450


【フードコートA (参道中央広場 手水舎前 白テント内)】

アジアンフード イムキッチン
  ガパオフォー(合い挽きミンチのバジル炒めのせヌードル) ¥550

養生カレー
  南インド風カレー ¥600〜

POPCOFFEES
  オーガニックコーヒー ¥300 
  オーガニック紅茶  ¥300
  オーガニックコーヒー豆200g ¥900

Petani coffee
  ドリップコーヒー HOT/ICE(オーガニック)  1杯 ¥300
  コーヒー豆(数種類)  ¥550/100g~
  ドリップパック(数種類)  ¥680~

cafepopolus 
  タコライス ¥700
  
欧風アジアンTUK
  マッサマンカレー ¥500
  キッシュ(&プチパン)弁当 ¥400

お好み焼きだるま
  イベント限定 お好み焼き  ¥300

マイティガル
  チキンカレー  ¥500
  じゃがいもカレー  ¥500
  豆カレー  ¥500

・ジェラート工房リモーネ
  ジェラート ¥380


【本部 (参道中央広場 手水舎前 白テント内)】

・駄菓子や ふゆちゃん by 青空人間 
  駄菓子いろいろ ¥10~


【フードコートB (参道中央広場 白テント内)】

・カントリーオーブン
  びっくりカツバーガー ¥400   ジュースset  ¥600
  満腹ハンバーガー  ¥380   ジュースset  ¥580
  糸島産コロッケパン  ¥250   ジュースset  ¥550

エピドール
  ベリー&マロン ¥200
  ポテト田舎 ¥150
  ライ麦畑のトマトパングラタン ¥350

daitie
  巨峰のサワーマフィン ¥300
  モカバニラスコーン  ¥250
  自家製酵母ベーグル  ¥250

BLANCベジフルグラノーラ
  プレミアムメープルグラノーラ
  抹茶と黒豆のグラノーラ
  自家製ドライフルーツのグラノーラ すべてオープン価格

TANPOPO
  パニーニサンド   ¥390
  ピッツァサンド    ¥390

薬院どらやき たまあん
  たまどら だいにゃごん ¥190
  たまどら にゃろん ¥260
  たまどら 抹茶ミルク ¥210

cocochi cafe
  久留米産いちじくジャム ¥550
  レモングラスほうじ茶TB(10P) ¥580
  ゆずと抹茶ボトルタイプ(720ml) ¥1370

cafe Teco 
  秋野菜をたっぷり使った体にやさしいお弁当 ¥750

ケンジーズドーナツ
  塩ペッパー ¥200
  フランボワーズ ¥200

パパの手作り工房
  ふわふわシフォン 1カット ¥220  5カット ¥1000
  シフォンケーキのサクサクラスク  ¥160

Retea
  姜々がが生姜和紅茶 7TB入り ¥800
  茶油teaoil 20ml  ¥4500
  茶油teaoil 5ml   ¥800

はちみつカンパニー
  カラーハニー(45g)12種  3個 ¥1000
  ゆず茶、しょうが茶、りんごしょうが茶 各 ¥500

ponchice
  季節の果物と野菜のヴィーガンマフィン ¥250~
  和菓子 ¥250~

瓶詰屋ハレノヒケノヒ
  豆乳ミルクジャム  ¥800
  カクテルジャム  ¥800
  ピクルス  ¥800

ヒバリカフェ
  ペッパーフランク  ¥300

・恵比寿堂
  杏仁豆富  ¥270
  ワラビ餅  ¥200
  みたらし団子  ¥200

ゴマカフェマルニ
  ごまだれ 白 ¥600
  ごまだれ 赤 ¥650
  ごま塩ふりかけ ¥480


【Cブース (六本松側 参道)】

とびばこ珈琲
  カフェラテ ¥350
  カフェモカ ¥400
  ショコラータ(ホットチョコ) ¥400

よりみち珈琲
  水出しコーヒー  ¥350
  レモンはちみつソーダ ¥350
  
BANKS
  おにぎりブリトー  ¥500
  お肉たっぷり旨辛ブリトー  ¥500
  ケバブ丼 ¥550

kotokoto kitchen
  新生姜のジャム  ¥630
  りんごと生姜のジャム  ¥580
  新生姜の佃煮  ¥570

博多鴨工房(ank)
  鴨ちまき、中華ちまき 各 ¥200
  鴨南蛮そば ¥400

cococafe
  アメリカーノ ¥300
  カフェ・ラテ hot/ice ¥400
  アレンジ ドリンク 各種 ¥450

たこやき三ちゃん 
  たこやき ¥400
  ねぎたこやき ¥430
  チェダーチーズ ¥430


今回も美味しいものがたくさん、たくさん登場します。
こちらにご紹介したのはほんの一部です。
ぜひ会場にてご確認ください!




△ HPページトップへ △
Img_722f16d78be7d762493be717a2de894c
※こちら→ (Click!)  のPDFデータで、見やすい画像でご覧いただけます。(印刷もできます。)
 また、こちらの案内図は、当日会場内にて配布しております。


第20回 護国神社蚤の市 飲食店 出品メニューのご紹介 その2
9月21日(日) 出品メニュー

【Aブース (大濠公園側 参道)】

morizoo
  自家製グラノーラ各種  ¥280
  焼き菓子 各種  ¥150

Qui tico co
  どら焼き ¥180~
  どらケーキ ¥200

spoonful
  シフォンケーキ  ¥180
  クッキー  ¥160
  マフィン  ¥180

NANA CAFE
  自家製ピーナツバターサンド  ¥300
  キャラメルアーモンドサンド  ¥410
  サーモンクリームチーズ&マッシュポテトベーグル  ¥320

café à table
  季節のジャム10種類  各 ¥600
  (葡萄、桃、いちじく、杏ミルクなど)
  焼き菓子いろいろ  ¥100~250
  自家製ドライフルーツグラノーラ  ¥400

新鮮堂
  季節のお野菜  ¥100~
  柿、栗、梨
  いちぢくジャム ¥400

  
【Bブース (参道中央広場)】

Antique & Zakka KOKOPELLI
  とっておきのフルーツケーキ ¥540
  くるみのブラウニー ¥500
  その他焼き菓子 ¥270~


【フードコートA (参道中央広場 手水舎前 白テント内)】

日々ノ珈琲
  天然水アイスコーヒー  ¥300
  ホットコーヒー  ¥300
  コーヒー豆  100g/¥500
 
焙煎屋
  ハンドドリップ・ホットコーヒー ¥300
  特製リキッド・アイスコーヒー ¥300
  オーガニック・オレンジジュース ¥200

・キャデラック・ランチ・スロゥリィ
  グリーンカレー   ¥600

深草
  お野菜たっぷりトマトチキンカレー ¥650
  スパイスジンジャーシロップ ¥600
  ピクルス   ¥650

NORYNO
  キッシュ 5種類  1個 ¥450
  ジンジャーエール ¥200
  ペリエ  ¥200

ビストロ バビロン
  仔羊と野菜の煮込み ¥500

満月堂
  タコライス ¥500

QueenCookCafe
  ソーセージとチリミンチブリトー ¥400

COCON GELATO
  ジェラート各種 
   シングル  ¥400
   ダブル   ¥450


【本部 (参道中央広場 手水舎前 白テント内)】

空のパン
  食パン  ¥380
  黒糖パン  ¥200
  甘栗とアーモンドの全粒粉  ¥300

・駄菓子や ふゆちゃん by 青空人間 
  駄菓子いろいろ ¥10~


【フードコートB (参道中央広場 白テント内)】

BLANC
  わっぱ弁当   ¥864
  ブラン弁当  ¥550

粉kona屋
  プレーンカンパーニュ ¥500
  かぼちゃぱん  ¥300
  八穀甘酒ぱん  ¥300

NANAPAIN
  クリームチーズロール  ¥150
  くるみパン 2個入り  ¥200
  メロンパンダ  ¥150

ひるねこ食堂
  ベジタブルボウル \600
  玄米おにぎり  ¥120

はっぱねっこベーカリー
  こめこ  ¥150
  リュスティック・フリュイ ¥150
  バナナティブレッド ¥300

KURUMI
  KURUMI弁当  ¥700
  グリーンカレー   ¥600
  タコライス     ¥600

ゴマカフェマルニ
  ごまだれ 白 ¥600
  ごまだれ 赤 ¥650
  ごま塩ふりかけ ¥480

耕房 野の風
  七穀米  ¥550
  もちむぎ  ¥400
  パンケーキの粉  ¥350

フロレスタ藤崎店
  各種ドーナツ ¥130~
  どうぶつドーナツ ¥200
  ドーナツラスク ¥330~

工房 黒猫堂
  かぼちゃぱん  ¥180
  全粒粉いちじくアーモンド  ¥200
  緑茶ミルク葛プリンぱん  ¥190

もち工房 よもぎ庵
  よもぎもち  3個入り  ¥350
  よもぎおはぎ 3個入り   ¥350
  よもぎ切り餅 1袋300g  ¥350

・浜秀
  手作り玉葱ドレッシング ¥500
  手摘み無農薬茶 ¥500
  自家製ハリハリ漬け ¥500

サフラ
  サバサンド  ¥380

Amis
  自家製グラノーラ  ¥600
  シフォンケーキ  ¥300
  スイーツ+ドリンク  ¥500

マフィンながお
  マフィン ¥230〜
  スコーン ¥230
  塩キャラメルクッキー ¥150

糸石家 
  名物チーズ揚げ   1枚 ¥230  
  なんこつゴリゴリ  4個 ¥290  8個 ¥570

Modern Japanese Style とら
  タキートス(揚げタコス)
   ・チキンカレー
   ・タコミート
   ・トマトチキン  各 ¥300


【Cブース (六本松側 参道)】

イビサスモークレストラン
  自家製ソーセージ炭火焼  ¥500

Room:105
  レモネード  ¥350
  ドレッシング ¥750
  ジャム  ¥650

ケバブBOX Laba-Laba
  ドネルケバブサンド ¥500・¥600・¥700

博多鴨工房(ank)
  鴨ちまき、中華ちまき 各 ¥200
  鴨南蛮そば ¥400

cococafe
  アメリカーノ ¥300
  カフェ・ラテ hot/ice ¥400
  アレンジ ドリンク 各種 ¥450

たこやき三ちゃん 
  たこやき ¥400
  ねぎたこやき ¥430
  チェダーチーズ ¥430

今回も美味しいものがたくさん、たくさん登場します。
こちらにご紹介したのはほんの一部です。
ぜひ会場にてご確認ください!




△ HPページトップへ △
公共交通機関のご案内

遠方からJRや高速バスなどを利用してご来福される場合、
蚤の市会場までの公共交通機関の乗り継ぎなどが不安な方も多いと思います。

以下に簡単ではありますが、乗り継ぎ案内を掲載していますので、
参考にしていただけると幸いです。



公共交通期間を利用してのご来場の場合、
以下の2通りの方法があります。

①福岡市営地下鉄をご利用の場合。
 天神から  ⇒市営地下鉄七隈線 六本松駅 出口② 徒歩8分
 博多駅から ⇒市営地下鉄空港線 大濠公園駅 出口③⑥ 徒歩13分
 ※どちらも最寄駅から会場まで、やや歩く距離が長いですが、
 JRで博多駅まで来られる方や、高速バスで天神バスセンターに来られる方、
 西鉄電車で西鉄福岡駅に来られる方は、乗り継ぎが比較的スムーズにできると思います。


 福岡市営地下鉄のHPはこちら (Click!) 



②西鉄バスをご利用の場合
 最寄バス停(「護国神社前」「NHK放送センター入口」)がとても近いので重宝しますが、
 路線数がとても多く、また天神や博多駅などでは、行先によって乗り場も異なってくるため、
 乗り間違いにはご注意ください。
 ひとまず「六本松経由」のバスであれば、会場近辺を通行します。
 
 
 天神地区からご乗車の場合、「天神コア前 7A」からご乗車いただくと、確実です。
 ⇒天神周辺のバスのりば案内図はこちら (Click!) 
 「護国神社前」(← 一番最寄です)か、「赤坂三丁目」のバス停で降車されると
 スムーズにご来場いただけます。

 ※「天神コア前 7A」⇒「護国神社前」のリアルタイム時刻表はこちら  (Click!) 


 博多駅からご乗車の場合、「博多バスターミナル1階 バスのりば」の4番のりばからご乗車いただくと確実です。
 ⇒博多駅周辺のバスのりば案内図はこちら (Click!) 
 「護国神社前」(← 一番最寄です)、もしくは 「NHK放送センター入口」(← 一番最寄です)か、
 「赤坂三丁目」のバス停で降車されるとスムーズにご来場いただけます。

 ※「博多バスターミナル1階 バスのりば」⇒「護国神社前」のリアルタイム時刻表はこちら  (Click!) 

 ご心配な方は、バスに乗る前に運転手さんに行き先(護国神社)を告げ、付近を通行するかどうか確認してみてください。
 (バス乗車口すぐ横にマイクがありますので、運転手さんと会話ができます。ちなみに乗車口は車両の真ん中です。)


 西鉄バス路線図、時刻表等についてはこちら (Click!) 




△ HPページトップへ △


Img_6d7ae4daff2d50bbbdf23c5d35a58f9c
お車でご来場予定の方へ 近隣駐車場のご案内

護国神社周辺の駐車場(コインパーキング)案内図を
googleのマイマップで作成しました。

こちら (Click!) からどうぞ。


実地調査をした上で作成していますが、
実際とは違う場合もあるかもしれません。

ご参考までにご利用ください。


※護国神社敷地内および隣接している大濠会館の駐車場は利用できません。
 近隣道路への路上駐車も周辺の方のご迷惑になりますので、
 ご遠慮ください。

※六本松側参道入口付近の道路は、短時間の駐車でも
 ご近所の方および道路を利用される方のご迷惑になりますので、
 絶対にご遠慮ください。


※周辺駐車場および周辺道路は当日混雑が予想されます。
 出来るだけ、地下鉄や西鉄バスなどの公共交通機関でのご来場をお勧めいたします。
 公共交通機関のご案内はこちら  (Click!) 



△ HPページトップへ △
Img_9a3bd63c66c9a73209edb28e300b0772
毎回、表紙デザインを変えながら作ってきたフライヤー。

どのフライヤーを見ても
「あの時は雨だったなぁ」とか、「あんなハプニングがあったなぁ」などなど、
当時のことをいろいろと思いだしてしまいます。


今回、第20回 護国神社 蚤の市 記念企画 番外編として、
過去の蚤の市のフライヤーを会場で配布します!
(ただ、残念ながら第9回~20回までの分しか在庫がありません。
 もっと初期のものが欲しいと思っていた方、すみません。)


20,21日両日とも各回につき約100枚ぐらい用意してます。
(中にはかなり数が少ない回もあります。)

配布場所は本部テント近辺を考えています。
(もしかしたら大濠公園側 大鳥居前に変更になるかもしれません。)


もしご所望の方がいらっしゃいましたら、ぜひお持ち帰りください!


詳しくはスタッフにお尋ねください!



△ HPページトップへ △
Img_84d294a28265f21e29a79b1e60307401
ALBUSさん (Click!) が楽しそうな撮影会を企画してくださいました!

その名も『ドロンちゃんを探せ !! in 護国神社 蚤の市』。

ドロンちゃんとは、福岡の隠れた魅力を発信する遊びwebマガジン
「ドロンマガジン」 (Click!) のオリジナルDIYゆるキャラです。


忍者見習い「ドロンちゃん」 (Click!) が蚤の市当日、会場に現れますので、
その姿を写真に収めよう!というワークショップイベント。


『ドロンちゃんを探せ !! in 護国神社 蚤の市』  (Click!) 


1)参加する人は集合場所へ行き、参加費500円を払ってドロンちゃんバッジをもらいます。

2)10秒?数えるうちにドロンちゃんは隠れるので、
  そんなドロンちゃんをみつけて携帯やデジカメで写真を撮って
  ドロンマガジンのメールか、ハッシュタグをつけてツイッターにあげましょう。
  ハッシュタグは♯ドロンちゃん
  メールはdoronmagazine@gmail.comまで!

3)おもしろ写真をとってくれた人には
  ドロンマガジン内で発表と、粗品がおくられます。
  また、おもしろい写真がたくさん集まったらアルバスに展示される?かも。(未定)


日  程:9月20日(土)・21日(日)

集合場所:護国神社 蚤の市会場 中央の鳥居付近の
     『ALBUS』のブースにて
     参加するときはドロンちゃんTシャツを着ているお姉さん声をかけてね!

参加時間:随時受付10時〜終了まで
     (ドロンちゃんが散歩中や修行でドロンちゃんの姿が見えない場合があります。
      その時は自力で見つけて撮影してくださいね)

参加費 :500円

定  員:なし


当日気軽に申し込めますので、
ぜひぜひご参加ください!



△ HPページトップへ △

天気予報が、短時間でコロコロ変わって、正直振り回されています。

今のところ、明日の朝方まで雨で、蚤の市が始まるころにやむようです。



万が一、雨の場合でも蚤の市は開催いたします。


それでは会場にてお待ち申し上げております!



雨、やみますように。
こちら福岡市は昨日の午後からしとしとと小雨が降り続いています。
本降りになることはなく、やわらかに降り続いている感じです。

予報では朝のうちにはこの雨も止み、
曇りとなる模様です。

ちょうど、蚤の市が始まるころには落ち着くとのこと。

ただ、ちょっぴり肌寒く感じる一日になりそうです。
(最高気温23℃)
ちょっと暖かめの、調整が出来る服装でお越しになられることを
お勧めいたします。

にわか雨なども心配されますので、
折り畳みの傘や、レインコートなどをお持ちいただいた方が、
心配ないかと思います。

参道はアスファルト舗装なので、
足元がぬかるむこともあまりないかと思います。


ともあれ、20,21日、護国神社 蚤の市は元気に開催いたします!
皆さまのお越しをお待ちしております。
開催前には、めまぐるしく変わる天気予報に
思いっきり振り回されましたが、
心配された雨もふたを開けてみると朝方には止み、
楽しい蚤の市初日を無事終えることが出来ました。

暑くもなく寒くもない、ときおり秋風がそよぐ
気持ちのいい一日でした。

おかげさまでたくさんの方にご来場いただき、
賑やかな初日となりました。


ご来場いただいた方々、ご出店いただいた方々、
ほんとうにありがとうございました。



明日21日も通常通り、開催いたします。


お越しをお待ちしております。
●第20回 護国神社 蚤の市 開催のお知らせ

 【日時】平成26年9月20、21日(土・日) 9:00~15:00(雨天決行)
 【場所】福岡県護国神社 参道  福岡市中央区六本松1-1-1



 【主催】 D-part( たろうのおでかけ Anvin po'como' )
       お問合せ 090-6633-0559(D-part)



 ■■■■■■■■■■■■   第20回 護国神社 蚤の市 関連記事 ショートカット ■■■■■■■■■■■■

 ・『ドロンちゃんを探せ !! in 護国神社 蚤の市』 9/18 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 記念企画 番外編 『過去のフライヤー、放出します!』 9/17 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 ご来場案内その2 お車でご来場予定の方へ 近隣駐車場のご案内 9/16 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 ご来場案内その1 公共交通機関でご来場予定の方へ 9/16 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 飲食店 出品メニューのご紹介 その2 9/21(日)ご出店の皆さま 9/14 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 飲食店 出品メニューのご紹介 その1 9/20(土)ご出店の皆さま 9/14 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 アコースティック フリーライブ 『逆瀬川 剛史』  9/13 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 記念企画 第5弾 「Greenlife Market」 by 『平田ナーセリー』 × 『シティ情報Fukuoka』  9/12 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 記念企画 第4弾 「オリジナル Tシャツ&トートバックを作っちゃいました!」 9/11 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 オフィシャル撮影会 その2 『蚤の市 ファッション コラージュ by clair de lune』 9/11 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 オフィシャル撮影会 その1 蚤の市×ALBUS オフィシャルカメラマンさん募集のお知らせ 9/10 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 記念企画 第3弾  「Freaks Market」 9/9 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 記念企画 第2弾 『MADE IN...』ワークショップ・ブース with FAR EAST HORIZON/工房Sakura 9/2 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 記念企画 第1弾 公式PV 公開! 8/29 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 運営サポートスタッフ募集のお知らせ 8/19 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 出店者紹介 その2  9月21日(日) 出店予定の皆さま 8/12 up!
 ・第20回 護国神社 蚤の市 出店者紹介 その1  9月20日(土) 出店予定の皆さま 8/12 up!




△ HPページトップへ △
Img_d75bcbf4e6b7f564abc41d86d44bec7f
第20回 護国神社 蚤の市、盛況のうちに無事に終了しました!

ちょっとした節目ということで、
普段とはちょっと変わった蚤の市にしたいと、
いろんな記念企画を盛り込んで開催された2日間。

天気予報には若干振り回されましたが、
2日間とも気持ちの良い秋の気候に恵まれ、
いつも以上にたくさんの方にご来場いただきました。


事前の予報が、雨マークかと思いきや、
晴れになったり曇りになったり、また雨になったりと、
一体どうなることやらとやきもきさせられた蚤の市 初日。

前日から降り続いていた雨も始まるころには止み、
曇りではありましたが秋の訪れを肌で感じられた、
涼しくて過ごしやすい一日となりました。


そして、気持ちのいい秋の陽気に恵まれた2日目。

絶好のおでかけ日和だったこともあって、
こちらもびっくりするほどのたくさんの方々にお越しいただき、
20回目の記念開催にふさわしい、たいへん賑やかな蚤の市となりました。


ご来場いただいた皆さま、
開催を応援してくださった皆さま、
ほんとうにありがとうございました。



平成20年5月に、いろんな嬉しいご縁があって始まった、『護国神社 蚤の市』。
こうして20回目の開催を迎えられたのは、
毎回、お客さま、出店者の方々がともに楽しまれている姿に、
「次はもっと!」と、逆にやる気を与えていただき、
むしろ皆さまに自分たちが楽しませてもらっていたからだと、
改めて認識させられた、最高の、ほんとうに楽しい2日間でした。


これからも『護国神社 蚤の市』を「楽しんで」いただけると嬉しいです。


ほんとうにほんとうに、ありがとうございました!



護国神社 蚤の市 D-part スタッフ一同



※次回、第21回 護国神社 蚤の市は、
 平成27年1月17,18日(土・日)の開催を予定しています。



そして、来る10月26日(日)には、熊本県阿蘇市一の宮町にて、
『旅する蚤の市。in 阿蘇 vol.8』が開催されます。

護国神社 蚤の市とはまた趣の違った、楽しい蚤の市です!
こちらにもどうぞ遊びに来てください!



Img_001e52cad97df6555e7b085430745b2e
お待たせしました!
蚤の市終了後のお楽しみ、オフィシャルカメラマンの皆さまの作品、
いよいよ公開です。

 ※前回まで掲載していたサイトが「見にくい」とのお声をいただいていたので、
 Picasa ウェブアルバムにて掲載することにしました。

 また、新サイト『ALBUS OFFICIAL CAMERAMAN』(10月中旬公開予定)でも
 公開されます。こちらもお楽しみに!

  ※Facebookページでも公開します。
  ※携帯での閲覧は、読み込みに時間がかかる場合があります。



心配された天気も、開催前に徐々に持ち直し、
初日、二日目とも絶好の撮影日和に恵まれました。


毎回感じさせてもらうのは、
その被写体へのカメラマンさんの「思い」です。

写真撮影というのは「記録する行為」の手段のひとつですが、
「何を」「どういう風に」撮りたいかで、いろんな個性が出てきます。

それぞれの作品にその「思い」がにじみ出ていており、
カメラマンさん独自の感性を通して
新たな発見ができる楽しみもあったりします。

単に蚤の市の記録としてでなく、
そういった撮り手の皆さんの「個性」も楽しんでいただけたらと思っています。



『写真の中の蚤の市』、今回も楽しんでいってください。



第20回 護国神社 蚤の市 オフィシャル撮影会 photo作品

●9月20日
  ・「風景」  (Click!)  9/24 up!   ☆Facebookアルバム (Click!) 

  ・「人物」  (Click!)  9/24 up!   ☆Facebookアルバム (Click!) 


●9月21日
  ・「風景」  (Click!)  9/29 追加up!   ☆Facebookアルバム (Click!) 

  ・「人物」  (Click!)  9/29 追加up!   ☆Facebookアルバム (Click!) 



HP上部の「 護国神社 蚤の市 オフィシャル撮影会 photo作品 」 (Click!) からも移動できます。



また、今回から毎回オフィシャル撮影会の講師をしていただいている
「Masa.」さんの蚤の市フォトレポートもご紹介させていただきます。


「Masa.」さんの『蚤の市フォトレポート』はこちら (Click!) 

楽しい気分にしてくれる素敵な写真を毎回届けてくださる「Masa.」さん。
今回も『家族』をテーマにたくさん撮っていらっしゃいます。

カメラマン作品では披露してない写真もいっぱい。

どうぞこちらの『蚤の市フォトレポート』もご覧ください!






今回、ご参加いただいた「オフィシャルカメラマン」の皆さんです。
●9/20参加
・mikasanさん
・narumiさん
・shimakoさん
・たまごさん
・つじこうじさん
・なおこさん
・橘 ちひろさん
・佐藤竜一郎さん
・真奈美さん

●9/21参加
・afuriさん
・chimyさん
・hacciさん
・takulowさん
・たーぼーさん
・ふっくんさん
・古瀬香さん

・Masa.さん



皆さま、今回もたくさんの素敵な写真を撮っていただき、
本当にありがとうございました。

最後にこの企画を運営してくださったalbusさん、
今回もたいへんお世話になりました。
ありがとうございました。



△ HPページトップへ △
Img_e81967d46d1d006e5f8594277b1a9617
第20回 護国神社 蚤の市 オフィシャルカメラマン作品 その2 
「護国神社 蚤の市 Fashion Collage by clair de lune」。

clair de luneさん (Click!) による「護国神社 蚤の市 Fashion Collage」。
毎回大好評のこの企画、今回もたくさんの個性的な方、おしゃれな方が紹介されています。


掲載ページはこちら  (Click!) 


初期も初期の、第2回 護国神社 蚤の市からご参加くださっている、
「clair de lune」さん。

蚤の市の目指す方向性を模索しているとき、
いろいろとご助言等くださったことを思い出します。

「おしゃれを楽しまれているお客さまに注目したイベントを開催したい!」
と相談したところ、その趣旨に賛同していただき、第13回目からこの撮影会が始まりました。

蚤の市にご来場いただいている、おしゃれを楽しまれている方々のファッションを、
コラージュ風にアレンジして紹介していただくこの企画。

見ているだけで楽しい気分になってくる、素敵な方々を毎回たくさんご紹介していただきました。


今回も幅広い年齢層のお客さまの、おしゃれを楽しまれている様子を
写真に収めていただいてます。

ちょっと涼しい気候だったせいか、
一足早く秋のファッションを身にまとった方々を多く見かけました。


秋を先取りした、素敵なファッションを楽しんでいただける
『護国神社 蚤の市 Fashion Collage』。

ぜひぜひご覧ください。


最後に、
快く撮影を承諾していただいた皆さま、
そして、お忙しい中にもかかわらず、この企画を引き受けてくださり、
素敵に仕上げてくださった、clair de luneさん、
本当にありがとうございました。


次回 第21回 護国神社 蚤の市は2015年1月17,18日の開催の予定です。今からとっても楽しみです。


※HP上部の「 護国神社 蚤の市 Fashion Collage 」からも移動できます。



△ HPページトップへ △